旨味の宝庫・柔らかな新ごぼうがおいしい時期です

細身で柔らか、皮も薄い新ごぼう。

貯蔵のものと比べてごぼう自体が柔らかく、加熱すると早く柔らかくなります。そのため、調理時間が短縮されシャキシャキとした食感がより楽しめます。また、新ごぼうは若くより甘みが強い傾向があります。貯蔵物に比べて繊維質が柔らかいため、比較的噛み応えが少なく口当たりが滑らかな食感です。

貯蔵のごぼうと同じような調理法で味わっていただけますが、早く火が通るため調理時間には注意してください。またお漬物にするのもおすすめです。

 

その他のお話などは下記からどうぞ

この時期だけの味覚・柔らかな新ごぼうは瑞々しい食感です

お知らせ