山口県で明治20年より代々続く酒蔵のお酒がおすすめです

2F 前田豊三郎商店より今の時期におすすめなのは八千代酒造の「八千代 Bb-14 純米酒 硬水四段仕込み」と「八千代 純米吟醸」。八千代酒造は明治時代より代々続いており、現在五代目女性杜氏が手がける酒蔵です。米作りから酒に醸すまでを「農醸一貫」として志しています。

「Bb-14」は四段仕込みで作られた少し甘みのある純米酒で香りは少し控えめ。すっきりとした飲み口でロックにして味わうのがおすすめですが炭酸割りなどにしても。「純米吟醸」は自社田で減農薬栽培した山田錦を使用しており、香りは控えめで旨味が口の中にふくらみ、キレのあるお酒です。

この時期の晩酌にぜひどうぞ。

 

 

お知らせ